前へ
次へ

美味しい夕食を素早く作るために実践していること

食事の用意はできるだけ短時間で素早く済ませたいので、買い物から帰った後は、食材を調理しやすいように工夫してから保存しています。
たとえば、特売でお肉をたくさん購入したときは、一食分ずつに分けて、味をつけてから保存用の袋に入れて冷凍保存しています。
食べたいときは、凍ったままの状態でフライパンで焼くだけなので、面倒な手間をかけずに美味しいおかずが完成します。
もちろん、様々な味付けをしてから保存するので、そのときの気分や献立に合わせてお好みの味を選んで調理しています。
ちなみに、我が家で一番人気のあるのは、ケチャップに和風だしの素を混ぜたソースに鶏むね肉を漬け込んで焼いたメニューです。
もしも家にりんごがあれば、りんごをすりおろしたものを少し加えることもあります。
母から教えてもらったのですが、りんごの酸味がパサパサしやすい鶏むね肉を柔らかくしてくれるんだそうです。
ほんの少しりんごのすりおろしを加えるだけで、特売の安いお肉も柔らかくなるのでお勧めです。

Page Top