前へ
次へ

余った餃子の皮の美味しい食べ方があります

我が家は家族全員が餃子が大好物なので、月に一度はたくさん餃子を作ってパーティーをしています。
ひき肉はもちろんのこと、餃子の皮もたくさん購入して作るのですが、たまに皮だけが3枚ほど余ってしまうことがあります。
そんなときは、餃子の皮を細く切って油で揚げています。
さっと揚げて塩をかければ、ちょっとしたおつまみが完成します。
サクサクとしたスナックのような食感が楽しめますし、少し多めに塩をふれば、ビールにぴったりのおつまみになります。
少ししか残らない餃子の皮は、これまでは何に使ったらいいのかわからずにいたのですが、この食べ方を知ってからは、無駄にすることがなくなりました。
しかも、どうしても餃子の皮を揚げて食べたくて、わざと何枚か残すこともあるほどです。
ちなみに、餃子の皮を揚げると膨らむので、少し細めに切ってから揚げると膨らみすぎる心配がありません。
また、塩だけではなく、カレー粉をまぶして食べるのも美味しいのでお勧めです。

Page Top